〔秘数7〕

やってみるまで気がすまない 我が道を行く『個人主義者』

■基本的性質
  「秘数7」は徹底した探究心を持つ完璧主義者。孤独を愛し、専門的な仕事でも粘り強く自分のペースで完璧にやりとげる能力があります。自分に厳しい努力家タイプで、責任感が強く几帳面ですが、急がされるのは嫌い。知識や知恵を追求する理論派で頭は良く、独立心旺盛な自信家さん。とにかく経験を重視し、その中から真理を学び取ろうとします。時代の先端を切り開く優れた直感力やヒラメキ、鋭い感性や洞察力、分析力があるのに、本人はそれをあまり信じていません。

■注意すべき点
 人の好みが激しく、クールな性格なので、恋愛中もどこか冷めています。たくさんの相手と遊びでつき合うことはできますが、本気の恋愛は数少なく、波乱含みなのが特徴。直感や霊感の導きで、ある日突然激しい恋に落ち、理屈では割り切れない、運命にもてあそばれるような大恋愛があなたを待っているかも…。恋の相手を責めたり、分析したりするのではなく、自分の心の内側に素直にしたがい、感情を出しきり、恋愛を楽しむことができれば、ハッピーエンドが待っているハズです。


〔人格〕
見極め上手。
物事の本質的価値を直感でかぎ分ける能力大。
世間がなんと言おうと、自分の審美眼を基本に人生を歩み、社会の表面的成功や力に対して、根本に横たわる真理が何であるか?
に自他ともにこだわり、虚像の精神的満足に屈することはない。
自分とは何か?何を求めるか?この求道の旅路イコール人生。

〔幸運の鍵・存在〕
精神願望の探求の実践者。
真理にたどり着く旅路に本当に必要なものとは何か?
無意識のうちから、魂の声と触れ合いながら、自己存在の意義探求へ向かう本質的行動。
現実社会との内面的遊離は過大なストレスを投げかけるが、目的の覚醒以後は不要な物事を振り返らない。

〔幸運の鍵・哲学〕
自己存在真理の探究の旅人は、心の桃源郷を欲する万人の夢の追求者。
現実社会への過大な期待から願望は拡散の一途をたどり、意志はアンバランスな現実の前で沈黙する。
理解への希求が逃避や諦めに落ちる哀しみを孤独な精神の舞踏から自己救済する奇跡は人類の夢か。

〔幸運の鍵・恋愛〕
感性を重んじる恋愛真理の代弁者。
恋愛における心の融合を夢想ではなく現実的日常からいとも簡単に導き出す。
その神秘的なまでの魔力は、相手だけでなく自身も同様に恋の虜にする。
しかし、互いの接点外においてはクールなまでの境界線を維持する。

〔キーワード〕
超然的願望の追求者

〔幸福への革命〕
自己を通すための他者の意向を受容する器をどのように広げ、有益なコミニケーションを確立するか?
内面の真の理解者を確保することを疲れず、諦めず執り行う努力に、新しいフィールドに精神が第一歩を踏み出すような喜びを見いだせられれば魂の幸福は更なる進化を遂げるに違いない。


〔誕生数で見る相性〕
良い:「4」「7」「9」
普通:「1」「3」「5」「8」「11」「22」
悪い:「2」「6」
[PR]
by sigma8jp | 2008-11-11 04:48 | 数秘術の奥義 | Comments(0)
<< 〔秘数8〕 〔秘数6〕 >>