智天使(ケルビム) Cherubim

指揮官:ヨフィエル

ヘブライ語源で「知識」、「仲裁する者」という意味を持つ。
『創世記』のくだりに、アダムとイヴが楽園を追放されると、神は「エデンの園の東にケルビムと、自ずから回る炎の剣を置きて、生命の樹の途を守りたもう」とある。
三千年前には翼の生えたライオンの体に人の顔を持つ姿で、『エゼキエル書』では四枚と四つの翼、腕、顔を持つ者として現れている。しかし、どうしたことかそれが後には一般にキューピッドとして知られる小さな翼をはためかすころころとした赤子の姿で描かれるようになった。
[PR]
by sigma8jp | 2008-10-30 02:24 | ■ 天使の個々の名前 | Comments(0)
<< 座天使(スローンズ) Thrones 熾天使(セラフィム) Sera... >>